それに対してWILLCOM COREの場合、概念的に言うとWILLCOM COREの通信アダプターをオンにすると通信が始まります。たとえて言うと、無線LANアダプターをオンにするとアクセスポイントにつながり、オフにすると接続が切れるのと同じような感覚です。

どういう認証をするのかわからないけど、ソフト側でやることがないのなら、PC内蔵型ならこれはなかなか使い勝手はよさそうだ。