2017年3月末でEurekaを退職し、4月にCyberAgentに入社しました。

誰?

  • @lvla0805 | Twitter
  • Android, Kotlin
  • 最近だとDroidKaigi 2017に登壇しました。 DroidKaigi 2017でWelcomeトークと2セッション行ってきた。 - MA Blog

前職

10ヶ月間、EurekaでPairsというデーティングサービスのAndroidアプリ開発をやってました。
ORMの移行とかアーキテクチャの刷新、新機能開発なんかをやってました。そこら辺に関しては適当にこのブログに書いてあるので興味があれば読んでみてください。

4, 5年前からあるアプリということできついコードに溢れていましたが、改善しようともがくことで色々学ぶことができました。また、大好きなKotlinの導入を受け入れてくれたチームにも感謝しています。

転職

1年も経たずにやめてしまったのでやばいことでもあったのかと聞かれます。
組織への不満は多少ありましたが、私には致命的な出来事はありませんでした。私には。

なのですぐ転職しようというよりもそのうちに転職しようくらいの温度感だったんですが、組織への不満が蓄積し始めた頃にCyberAgentから声をかけてもらい、以前から働いてみたいと思っていたので早めではありますが転職するに至りました。

前職の組織への不満はネット上に書くのは生々しいので聞きたい方はオフラインで聞いてください。

現職

f:id:lvla:20170427014831j:plain
(俺より強い奴っていうと失礼ですね、すみません。)

なぜ働いてみたかったというとこんな感じでしょうか。

  • 凄腕Androidエンジニアが多数在籍している
  • 動画を扱うプロダクトの開発をしてみたかった
  • AbemaTV, AWA, FRESH!などを見ていまの自分では作れなさそうなUIのクオリティに魅せられた
  • KotlinといえばFRESH!

そして今はFRESH!のAndroidアプリ開発を行っています。ちょうど今日リニューアル版がリリースされました。

今までModel層をメインに書いていたので、凝ったUIのプロダクトでViewの技術を学ぶ機会を得ることができました。また、動画を扱うプロダクトも初めてのことなのでそこら辺の技術に触れられることも楽しいです。

優秀なエンジニアが多く学ぶことが多いですし、価値に繋がるのであれば新しい技術でもガンガン導入していくスタイルなので刺激的です。

労働環境も良いです。一人あたりのワークスペース広いし、まだ行ってないけど集中部屋とかあるし、リモートワークできるので心に余裕ができました。

それではまた、どこかの勉強会で。