2日午後、神戸市兵庫区の路上で自転車どうしがぶつかり、75歳の女性が重傷を負いました。
現場近くの防犯カメラには、ぶつかったあとに立ち去る男の様子が映っていました。

歩道を画面奥の方に走っていく自転車。
男は速度を落としますが、向こうから来た自転車とぶつかり、女性が激しく転げ落ちます。

2日午後4時前、神戸市兵庫区荒田町で75歳の女性が乗る自転車と男の自転車がぶつかり、
女性は左太ももの骨を折る重傷を負いました。
男はぶつかったあと一旦、自転車を止めて女性のそばに近づきますが、
警察によりますと、このとき男は「大丈夫か?救急車、要るか?」と女性に話しかけたということです。
しかし、その後は何もせずに立ち去り、救急車は結局、通りかかった人が呼んだということです。

男は50代くらいということで、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

映像
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170603/00000008.shtml

コメント一覧
神戸には

 朝鮮人多いからなー
チャリンカス同士の潰しあい
これはすぐに捕まるな
映像見たら男は婆さんに気づいて停止したけど
そこに婆さんが突っ込んで転んだ感じだな
監視カメラどんどんつけてほしい。
なんかの飲食屋のおっさんだな
ババアが悪いんじゃん。
突っ込んで来やがって
当たり屋じゃねーかよ
自転車はバカ用の乗り物だもんな。