日本国は中国、韓国という反日国に虐められている。
アメリカは横でそれを見て、にんまりと笑っている。

旧日本軍は悪という方程式は
中国、韓国、そしてアメリカにとって
日本をイジメる絶好の方程式なのだ。
アメリカは白人に逆らった日本が憎い。
アジアの盟主、 中華を自称する支那にとって
日本はジャマな国だ。
両者の利害は一致する。
両者は「反日」で繋がっている。
そこに韓国も加わる。
そこで面白い構図が浮かび上がる。
アメリカ、支那、韓国は裏で手を握り、
日本を徹底的に嬲っている
そう!!
アメリカ、支那、韓国は反日特定3国である!!
反日特定3国からどうやって国を守ればいいか?
どうすればいいのか?

★それは安保法制がキーである。

そもそもなんでアメリカは日本に米軍基地を置いているのか?
日本を守るため?
アホか!!
アメリカはウルトラマンのような正義の味方ちゃうぞ!!
日本を監視するために
在日米軍を置いているのだよ。

日本人から「自分で自分の国を守る」と
いう国防意識を削ぐため。
日本は戦前、白人サマに唯一逆らった有色人種だ。
アメリカからすれば、日本は今でも怖いのだ。
だからこそ、日本人に愛国心を持たせないように、
日本に居座って、日本に米軍を置いている。
今でも日本はアメリカに占領されているのだ。
大東亜戦争でアメリカは日本に東京大空襲、大阪大空襲、
広島長崎への原爆投下という非戦闘員をターゲットにした
殺人テロ行為を行った。
もし日本人が愛国心を持ってしまうと、
アメリカの戦争中の悪事を追及されてしまう。
それが怖いので、日本人を低能ブタに飼育するために、
在日米軍基地を置いて、監視しているのだ。
なのに日本人はバカだから、
●アメリカに日本を守ってもらっている!!
●ありがとう!!アメリカサマ!!

アメリカによる日本人愚民化は今のところ成功しているようだww


そういうと、アメリカのポチは在日米軍は必要だと
様々な脅しをかけてくる。


●米軍がいなくなったら、支那が攻めてくるよ!!


⇒支那の脅威についてだが、
安倍総理は去年、安保法制を可決させたことを考えてほしい。
そもそもなんで安倍総理は安保法制を作ったのか?
集団的自衛権を法制化するため。
何のために集団的自衛権を法制化させたのか?
それはアメリカ一辺倒、属国からの脱却を狙ったものだから。

★集団的自衛権が法制化されたことで、
日本は国防をアメリカ一辺倒に依存する必要がなくなった。

これは大きなことである!!
安保法制による集団的自衛権で、
日本は東南アジア、インド、オーストラリア、台湾とも
集団的自衛権で連携することができるようになった。
日本、東南アジア、インド、オーストラリア、台湾などが
集団的自衛権でがっちり手を組み、
さらに在日米軍抜きでも
アメリカと良好な関係を持てば
支那もうかつに手を出せないだろう。
すなわち、安保法制がアメリカ一辺倒を防ぐことができるようになった。



●ロシアが攻めてきたらどうするの?

⇒ロシアにとって一番の脅威は支那である。
そのためには日本と仲良くすることがロシアの大筋の思惑だ。
だから日本はロシアともある程度の良好な関係を築くことで
日露双方にとってメリットがある。



●北朝鮮が攻めてきたらどうするの?


⇒北朝鮮は日本や韓国に攻め入る気はない。
アメリカと平和条約を結びたいだけ。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n377544



●在日米軍が撤退すると防衛及び軍事に金が掛かり過ぎる。
現在5兆円程度の防衛費ではとても足りない

⇒だからこその集団的自衛権だ!!
安保法制による集団的自衛権で、
日本は東南アジア、インド、オーストラリア、台湾とも
集団的自衛権で連携することができるようになった。
日本、東南アジア、インド、オーストラリア、台湾、
さらに在日米軍抜きのアメリカと
集団的自衛権でがっちり手を組めば、支那といえども
うかつなことはできない。

しかも在日米軍が日本に居座っているので、
日本はアメリカの言いなりになり、
日本国の多額のカネがアメリカに吸い取られているのだ。
日本は5兆円程度の防衛費で済んでいるというのは全くのウソ。

在日米軍が日本から撤退したら、
日本はアメリカに首根っこを掴まれることもなくなり、
アメリカからカネをむしり取られることもなく
アメリカの属国でなくなり、
本当の独立国家となる。
いいですか?
安倍総理が目指した安保法制は
アメリカ一辺倒、属国からの脱却を目指しているものだ。

補足

だからといって、アメリカとケンカしろと言っているのではない。
アメリカとはこれからも仲良くやっていけばよい。
在日米軍なくとも、アメリカと仲良くすることは可能。
ただ日本の国防をアメリカに依存するのはあまりに無謀。
だからこその安保法制、集団的自衛権なのだ!!
さあ、これで在日米軍という悪質な癌細胞を一刻も早く
取り除くことが大切である!!

分かっていただけましたか??


    

補足


繰り返す!
アメリカと支那とは裏でこっそりと手を握っている。
もちろん「反日」で繋がっているのだ。
つまりは、警察と犯罪組織が手を握っているようなもの。
アメリカも支那も共に「ワル」である!!

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n371853