今日の夕方、腹心の友Aちゃんから返事をもらった。

やはりAちゃんはかける言葉に詰まりなかなか返事を書けなかった

らしい。いま思うと会って話せば良かった・・・、後悔先に立たず。

 

Aちゃんからの返事を読んでいると、周りの方々には本当に色々と

ご心配をおかけしているんだな、色々と気を遣わせてしまって本当に

申し訳ないなと思った。Aちゃんが「何もできなくてごめん」と

書いてくれていた。謝るのはこちらなのに。返事を送らないのに

文句の一つも言わず何度もメールをくれて本当に感謝している。

 

だいぶ立ち直ってるつもりだがお悔やみメールを読むとやっぱり

まだ泣けてくる。そこに息子が「サルとチンパンジーって違うん?」と

「?」な質問をしてきた。「チンパンジーやゴリラやオランウータンは

みんなサルやで」と言うとポカンとする息子。私が「鯖や鰯や鮭が魚って

いうのと同じや」と言うと、凄く驚いた顔で「サルはサルやと思ってた」

と言った。どうやら日本猿と前述のカタカナの奴らは同じ仲間と思って

なかったらしい。息子のおかげ(?)で涙が飛んでいった。

 

 

ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 子育てブログ 死別シングル育児へ
にほんブログ村